子供の野菜嫌いは子育てにおいて悩みの種ですよね?
子供は好き嫌いが多いですが、その中でも野菜嫌いは体への心配もあるため子育てにおいて特に気をつけるべき1つです。

無理に克服させようと頑張っても子供の野菜嫌いは一向に治らないので親もイライラしたり感情的になってしまうかもしれません。

子供が何故野菜嫌いになってしまうのかの原因を知り解決策を知ることで少しでも子供の野菜嫌いを克服して欲しいと思います。
ぜひ参考にしてください。

子供が野菜嫌いになる原因

まずは何故子供が野菜を嫌うかの理由について知りましょう。
子供が野菜嫌いになる原因として下記のことが考えられます。

  • 苦味と酸味
  • 環境やトラウマ

この2つが子供が野菜嫌いな原因になります。

酸味と苦味

人間には5つの味覚があると言われております。

この中で酸味と苦味は私たちにとって有害なものと人間の本能にインプットされています。
そのため子供は人間の本能として酸味や苦味がある野菜を避けて通る習性があります。
これが子供が野菜嫌いになる原因として考えられます。

本能で酸味と苦味は有害と分けてしまっているため、いくら野菜の健康面を解いたり野菜の美味しさを伝えても子供の野菜嫌いが治らない原因になります。

子供が野菜を好きになるためには、色んな野菜を使った料理を使い美味しく感じてもらう成功体験を数多く積むことが大切になります。

環境やトラウマ

子供が野菜嫌いの原因の1つに環境やトラウマもあります。

過去に野菜が原因で怒られたり野菜を食べて不味いと感じてしまった場合に起こるトラウマが原因で野菜嫌いになるパターンがあります。

筆者も小さい頃に茄子を食べて戻してしまったトラウマがあり大人になるまで茄子を食べることは出来ませんでした。しかし大人になって食べると過去のトラウマは消えて美味しく感じました。

このように過去のトラウマが理由で野菜を嫌いになる子供が多いんです。

過去のトラウマはなかなか消すことは出来ませんが、色んな食べれる野菜から試して野菜は美味しいという感覚を植えつけてあげることも野菜嫌いを克服するためのポイントになります。

子供の野菜嫌いは治るのか??

野菜嫌いを克服するためには多くの食事での経験を積むことが非常に重要になります。

野菜が嫌いだから食事で出さないなどしていると大人になって偏食になる原因にもなります。
そのため家庭だけの食事では無く外食にいったり普段食べないような食事を食べる経験を積むことで克服することが出来ます。

ただし時間をかけてゆっくり克服するようにしましょう。
子供の野菜嫌いは急には治らずストレスの原因にもなります。

楽しい食卓や普段はしない料理をしてみるなど色んな食事との関わりで子供の野菜嫌いは克服することが出来ます。

野菜嫌いを克服するポイント
食卓に野菜は必ず出す
野菜の量は少なめで盛り付ける
一緒に野菜を育てる経験をする
料理に変化をつける
無農薬野菜や有機野菜を使用する
みんなでわいわい食べる

食卓に野菜は必ず出す

食卓には毎日野菜を出し続けるようにしましょう。
野菜を見ることで少しづつ苦手意識も薄くなり、家族が美味しそうに食べているのを見ると一緒に食べやすくもなります。

野菜嫌いだからといって食卓に出さないのでは無く、必ず毎回野菜は食事で出すようにしましょう!

野菜の量は少なめで盛り付ける

野菜の量は少なめで盛り付けるようにしましょう!
野菜の量が多いとそれだけで子供からすると見栄えが悪くなり食事にも影響が出てしまいます。

おすすめは肉巻きの中に野菜を仕込んだり目では見えない部分に野菜を仕込むと一緒に食べてくれ食事体験を多く積むことができます。
野菜の量は少なめで徐々に食事で提供していきましょう!

一緒に野菜を育てる経験をする

これは少し特殊な方法になりますが、現在家庭菜園や台所の一角で野菜を育てるブームがあります。
子供と一緒に野菜を育てて成長過程を見せてあげ、一緒に育てた野菜で料理をするなど野菜を通した体験談をしてもらうことも野菜嫌いを克服するための秘訣です。

野菜の育て方から食事まで一連の流れを見ていただくことで社会勉強にもなるのでおすすめです。

料理に変化をつける

毎日の料理に変化をつけるようにしましょう!
野菜嫌いの子供には料理のレパートリーで勝負です。料理のレパートリーが少ないと「またか。」と思われてしまい一向に野菜嫌いは治りません。

料理のレパートリーに変化をつけることで野菜を食べてもらう機会を増やすのです。
例えば手巻き寿司のような野菜ディップパーティーなど開くのも一個の作戦です。
みんなでわいわい野菜を使ってパーティーをすることで子供の苦手意識をなくすこともできます。

無農薬野菜や有機野菜を使用する

野菜嫌いの子供の理由の1つに「味が薄く何も感じない」ということがあります。
スーパーで購入する野菜は、農薬の影響もあり野菜本来の味ではありません。

しかし無農薬野菜を使用することで野菜本来の味であったり、野菜の旨味を堪能することができます。
中でも有機野菜がおすすめで、特別な肥料を使い野菜の旨味を増やし野菜の味が濃く美味しく食べれるように作られています。

子供の野菜嫌いが治るのもこの有機野菜を理由に克服する子供もいるので試してみる価値はあります。

みんなでわいわい食べる

みんなでわいわい食べることも1つのポイントです!
野菜を美味しそうにわいわい食べることで、野菜を食べるのは楽しいとイメージを持ってもらうことができます。

食事は美味しく楽しく食べることで家庭の明るさも変わってくるので、黙々と食べるのでは無くみんなでわいわい食べるようにしましょう!

子供の野菜嫌いは段階的に!

急に野菜嫌いを克服することは難しいです。

そのため子供の野菜嫌いはジュースやスープで徐々に治していくこともおすすめです。
野菜ジュースは自宅で作れることもできるしスープはスーパーでも販売しています。

急に生野菜を食べるのは野菜嫌いの子供には厳しいので段階的に徐々に徐々にステップアップしていくことも大切です!

まとめ

野菜嫌いを克服するにはとにかく野菜を少しでも食べる食体験が必要です。
野菜嫌いだからといってそもそも食事に野菜を出さないのは辞めましょう。

家庭での食体験も大切ですが、1ヶ月に1回外食をする機会を作るのも1つです。
普段とは違う料理を食べて新しく野菜を食べる経験を積むことで、野菜に対する抵抗が少しづつ無くなってくるでしょう。

今は野菜嫌いでも少しづつ克服して楽しい食生活を家族で送って頂ければと思います。
この記事が少しでもあなたの役に立つことが出来れば嬉しいです。

忙しい主婦の味方!おすすめ食材宅配ベスト3

らでぃっしゅぼーや
均一価格で野菜を購入できる!
らでぃっしゅぼーやは無農薬野菜や有機野菜を自宅まで配達してくれる宅配業者!
市場価格に左右されず一定価格での販売のため野菜の高騰している時期は大活躍!
最初の4週間は配送料無料でとってもお得!
コープデリ
野菜から日用品までスーパーよりもお得!!
コープデリは生協が運営する宅配業者です。
野菜の宅配はもちろん日用品の宅配も行なっており旦那のお酒など重たい商品も自宅まで配達してくれます。
コープデリは商品の金額も配送料も安いためスーパーで買い物をするよりも安く便利に利用することが出来ます。
大地を守る会
お試しセットで良質な野菜を!!
大地を守る会は厳しい生産管理のもと添加物を極力使用しない体に良い野菜を自宅まで配達してくれます。
今ならお試しセットも半額で購入可能なのでとってもお得に美味しい野菜を堪能できます。
お試しセットのボリュームが圧倒的です!

おすすめの記事