日本の異常気象で野菜の高騰が止まらない!

野菜の高騰が止まらず家計の圧迫に日本の主婦はどう対応するのか?
例年の異常気象で野菜の高騰が止まらない!こんな時に乗り切る方法を野菜のプロがご紹介します。

野菜が高騰する原因とは?

野菜の高騰が続き家計を圧迫する日々。家族や小さなお子様にも野菜をしっかりと食べて欲しいのに野菜の高騰で健康に良い野菜を食卓に出すことが難しくないですか??

「野菜の高騰が続きキャベツは1玉300円を超えているし野菜の高騰で家族に健康的な食事を出すために家計の節約が出来ずに困っている。野菜は年によって値段も変わるし毎年の食費が読めず思ったように貯金が出来ない。」
野菜の高騰により困っている40代の主婦。

今はキャベツやレタスやキュウリなど日頃家庭で使う野菜がとにかく高いのです。
スーパーによって値段は変わるのも困っており、激安スーパーに行けばなんとか野菜は購入できるが、本当に家族にとって健康的な食事なのかと言われれば難しいです。

そもそも健康的な食生活を家族に提供したいから野菜を使って料理を作るのに、激安の野菜では何が入っているか分からないし、本当に体にとって良いものかも信じがたいですよね?

 

野菜が高騰する原因としては、日本の異常気象が原因になります。
特に台風が多く発生した年や気温の変化や大雨や天災などにより連鎖的に野菜が高騰してしまいます。

さらに野菜が値上がりすることにより外食産業にも影響を与えることになります。
野菜の値上げにより外食産業も圧迫されランチの定食が高くなったり居酒屋でも値上げが続いています。

このまま異常気象が原因で野菜をスーパーで購入していては家計も持たないです。
かといって野菜の購入を控えれば家族の栄養面や健康が心配になります。

野菜を購入して冷凍保存をしたり、冷凍野菜やカット野菜を購入するなど各家庭でそれぞれの工夫をしているでしょうが果たして健康で美味しい野菜なのでしょうか??
野菜は野菜本来の味を楽しんでこそ初めて美味しく健康的な食生活を送ることが出来ます。

家族や小さなお子様にも美味しい野菜をお腹いっぱい食べて欲しいですよね?

 

野菜の高騰が続くこのピンチを乗り切る方法は果たしてあるのでしょうか?
結論から言うと野菜の高騰に対する打開策はあります!!

それは、
野菜が高騰しているときは野菜の購入方法や野菜を購入する場所がポイントになります。

野菜高騰での野菜のお得な購入方法

野菜が高騰により家計が苦しいときは野菜の購入方法と購入する場所が家計を圧迫しない賢い方法になります。

野菜高騰での野菜の購入ポイント

  • 購入場所で選ぶ
  • 購入方法を変える

この2つが野菜が高騰している時にお得に野菜を購入する方法です。

購入場所で選ぶ

野菜が高騰しているときはいつものスーパーでは無く出来るだけ野菜が安いスーパーを探しましょう。

いつものスーパーが近いからといって野菜を購入するのでは、野菜の高騰が続く限り家計を圧迫する原因になります。

家から近いスーパーは便利で買い物も楽でしょうがそれだけでは家計の節約にはなりません。
そのため近くにあるスーパーや野菜販売所を探してどこが安いのか徹底的にリサーチしましょう。

野菜が比較的安いところは下記になります。

  • ローソン100
  • ドン・キホーテ
  • コンビニのカット野菜
  • 冷凍野菜

これら4つをポイントに探すと便利ですよ。
特に業務スーパーなどは冷凍野菜はボリュームも多く野菜の高騰にもあまり影響を受けないため日持ちもするし家計にも優しいのでおすすめです。

野菜の高騰のときはスーパーによってもある程度価格差は出てくるのでぜひ近くで穴場スポットを探しましょう。

 

ただ購入場所で選ぶ場合は下記のデメリットがあります。

  • 自宅から離れている
  • 野菜の栄養の問題

この2点がデメリットになります。

いくら近場で探すといっても馴染みのスーパーでは無いため、距離も便利さも変わってきます。
50mくらいの距離なら大差はありませんが、1kmなど離れれば離れるほど毎日の買い物にも影響が出ます。

特に重たい牛乳などを購入するときはそれだけ帰り道が疲れるし、家事と仕事を両立している方は毎日遠くのスーパーに行くだけでも疲れますよね?

さらに心配な点が安いからといって何でも食べさせることです。
安い野菜にはそれなりの理由があります。農薬を使っていたり野菜を育てる環境などで野菜に影響が出ないようにしている可能性も考えられます。

そのため家族の健康や小さなお子様のことを思うのであれば、安い野菜の購入は心配な点が出てきます。

野菜の高騰を理由に日々の食生活をないがしろにするのは本末転倒です。
そこでもう1つの「購入方法」を変えることでこれらのデメリットを解消することが出来ます。

購入方法を変える

購入方法を変えると言うと想像できない人もいるでしょうが、野菜が高騰しているときは毎日の野菜の購入方法を変えることが理想的な打開策になります。

購入方法を変えるとはどういう意味かわからない人もいるでしょうが、近年野菜の購入方法は目まぐるしく進化をしています。

それは「野菜宅配業者」を使うことです!

 

野菜宅配業者なら下記のメリットがあります。

  • 常に野菜の価格は一定で購入できる
  • 自宅まで届けてくれる
  • 無農薬野菜や有機野菜を使用しているため安全
  • 野菜本来の味を楽しむことができる
  • レシピを同封してくれる
  • 時短で作るためのキットも発売している

これらのメリットがあります。

まず野菜宅配業者は、野菜の価格を常に一定価格で購入することが出来ます。
野菜の高騰など関係なく野菜が高いときにも均一で購入することができるんです。そのため日本の異常気象が続く年でも関係なくお得に購入することが出来ます。

さらに自宅まで配送してくれるため遠くのスーパーから重たい荷物を持って帰らなくてもいつでも自宅まで届けてくれます。わざわざどこのスーパーが安いかも探す必要も無く美味しい野菜を届けてくれます。

そして野菜宅配業者は野菜専門店です。
そのため野菜に対するこだわりも強く、無農薬野菜や有機野菜のみで構成されており必要のない農薬などは入っておりません。野菜本来の味や栄養を摂取できるため体にもとても良いんです。
小さなお子様がいる家庭などはおすすめですね!

毎日の献立を考えるのが面倒くさい。誰もが思ったことありますよね?
いつも同じ料理になってしまったりレパートリーが無くなってしまうんです。
でも野菜宅配業者は、野菜を使ったおすすめレシピを同封してくれたり、忙しい主婦でも10分で野菜を使った料理を完成させる「キット」も発売しています。

 

どうですか?野菜宅配業者はたくさんのメリットがあるんです!
野菜はもうスーパーで買わない時代に入っています。野菜専門店から直接配送してもらった方が栄養価が高く美味しい野菜をお得に購入することが出来るんです。

野菜宅配業者を使えば、もう野菜の高騰に惑わされるなく家計を考えることが出来ます。

野菜宅配業者のおすすめ

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやは何といって一定価格で野菜が購入できるサービスです。
さらに野菜の品質にもこだわっており無農薬野菜と有機野菜で野菜を選ぶことが出来ます。

自宅にも届けてくれるため野菜の高騰が続くいまだからこそおすすめしたい宅配業者です。

大地を守る会

大地を守る会もらでぃっしゅぼーやと同じく一定価格で体に良い無農薬野菜や有機野菜をお届けしてくれます。

さらに大地を守る会はおすすめレシピなど日々の食生活を飽きさせないレシピ提案もあります。
家庭のレシピが少ない人も大地を守る会で美味しい野菜を食べながらレシピを増やすチャンスです!

コープデリ

コープデリは野菜は勿論その他の宅配も行なっているので野菜以外も配達してほしいという方に向けたサービスです。

コープデリは生協が運営している宅配サービスで、野菜の品質はもちろん日用品から旦那のお酒まで購入して配達してもらうことが出来ます。
さらに価格は紹介した3つの中でも最も安いのでスーパーを利用するよりもとってもお得に買い物をすることが出来ます。

まとめ

野菜の高騰している時にお得に買い物をする方法いかがでいたか?

野菜が高騰しているときは野菜の購入方法を帰る必要があります。
今のままでは野菜の高騰が続けばいずれ家計は崩壊するでしょう。

野菜の高騰しているときだけでも宅配業者を使うことで賢く家族の健康も考えて食生活を送ることが出来ます。
ぜひ家計と家族の健康どちらも考えて美味しい野菜を食べましょう!

おすすめの記事