野菜は美味しいし体にも良いと言われているのでついつい食べ過ぎてしまうことありませんか?

野菜を食べれば太らないと言う方もいるでしょうがそれは大きな間違いです!
野菜を食べても太ることはありますのでぜひ野菜を気にせず食べている人はこの記事を参考にしてください。

何故野菜で太ってしまうのか?

野菜を食べすことによって太る原因について解説します。
野菜の太る原因を知らなければいつまでたっても間違えた野菜の摂取をして体重を増やすだけです。

野菜を食べて太る原因
野菜を食べて太る原因は、「野菜に含まれるカロリーの違い」によっておきます。
野菜にはそれぞれカロリーがあり入っている栄養素もバラバラです。
そのため太りやすい野菜を知らずに体に良いからと食べ過ぎてしまうと太る原因にもなります。
「太りやすい野菜って何?」と疑問に感じるでしょう。
次の項から太りやすい野菜を紹介するので今まで食べ過ぎていた方は注意して食べるようにしましょう。

太りやすい野菜

カロリーが高い野菜
  • じゃがいも
  • さつまいも
  • 里芋
  • かぼちゃ
  • キャベツ
  • 玉ねぎ

 

これらの野菜は太りやすい野菜になるので食べ過ぎには注意してください。
特にかぼちゃスープなどは子供も好きなため食卓に出すことも多いでしょう。

健康だと思ってかぼちゃスープばかり飲ませていては太る原因になるので注意が必要です。
キャベツや玉ねぎも日頃から使いやすい食材なので食べ過ぎにはぜひ注意してください。

※これらの食材は太りやすい野菜であってお菓子や米よりかは糖質も少なくカロリーも低いので決して使わない方が良い食材ではありません。適度に取るべき野菜です。

痩せやすい野菜

カロリーが低い野菜
  • ナス
  • きゅうり
  • トマト
  • ごぼう
  • ほうれん草
  • 小松菜

 

これらの野菜はカロリーが低いため食べ過ぎたとしても体重への悪影響はありません。
カロリーが低い野菜を摂取することでダイエット効果も期待できるので、痩せたい方はぜひこれらの食材で献立を決めることが鍵になります。

ほうれん草や小松菜は体にも良いとされているためぜひ家族の食事でも食べて欲しい食材の一つになります。

野菜だけでダイエットはしない方が良い

太りやすい野菜と痩せやすい野菜がわかったと思いますが野菜だけでダイエットはしない方が良いです。

もちろん日頃の食事を制限したり食べるものに気をつけることは当たり前ですが、野菜を食べ過ぎることによっての体への悪影響もあります。
さらに野菜に使われているドレッシングやマヨネーズが原因で余計なカロリーを摂取してしまうこともあります。
野菜を食べるときはドレッシング無しやノンオイルのものを使用すると良いでしょう!

生野菜を食べ過ぎることによって基礎代謝が下がり1日のカロリー消費量が減る可能性もあります。
肉や魚や大豆などは積極的に摂取したい食材のため野菜に頼らず食事と運動の2つが効果的です。

ダイエットは食事だけで行おうとせず適度な運動を混ぜることで基礎代謝がアップしてカロリー消費も多くなるので食事だけでダイエットをしようとせず是非適度な運動を交えて体を絞るようにしましょう!!

忙しい主婦の味方!おすすめ食材宅配ベスト3

らでぃっしゅぼーや
均一価格で野菜を購入できる!
らでぃっしゅぼーやは無農薬野菜や有機野菜を自宅まで配達してくれる宅配業者!
市場価格に左右されず一定価格での販売のため野菜の高騰している時期は大活躍!
最初の4週間は配送料無料でとってもお得!
コープデリ
野菜から日用品までスーパーよりもお得!!
コープデリは生協が運営する宅配業者です。
野菜の宅配はもちろん日用品の宅配も行なっており旦那のお酒など重たい商品も自宅まで配達してくれます。
コープデリは商品の金額も配送料も安いためスーパーで買い物をするよりも安く便利に利用することが出来ます。
大地を守る会
お試しセットで良質な野菜を!!
大地を守る会は厳しい生産管理のもと添加物を極力使用しない体に良い野菜を自宅まで配達してくれます。
今ならお試しセットも半額で購入可能なのでとってもお得に美味しい野菜を堪能できます。
お試しセットのボリュームが圧倒的です!
おすすめの記事